インフォメーション

スリランカでの新茶買付けを無事終え、戻って参りました。茶園ごとに標高の高低差が大きいことに起因するのでしょうが、格差のある気温や山道の長い車移動などを経て、それぞれ素晴らしい紅茶が生産されるか過程を見てきました。持ち帰った紅茶は製茶後1週間以内の紅茶です。是非t皆さんに飲んでいただければと思います。